始めて飲むウガンダをライトアップレシピで検証

ブランブリ ウガンダ

PR

始めて飲む豆です。

飲んでみての感想は、ジューシーな感じ。

スッキリというよりジューシーって言葉があっている味。

ラベルに書いてあるだけのことはあります。

\ 2000円以上で送料無料/

目次

ウガンダの詳細

ライトアップさんに書いてある詳細。

プラムのような甘酸っぱい果実感と野菜果実ジュースを思わせる自然な甘さがとろりとした質感で膨らむ。
余韻には紅茶の印象が緩やかに広がる。

【LIGHT UP COFFEE】[JUICY] BULAMBULI – UGANDA

書いてあるとおりな味でした。
私はけっこう好みの味。

浅入りはやっぱりすっきり感というか、果実感があると美味しいです。

レシピ

コーヒー粉 15g
熱湯(90℃目安) 240g+湯通し用

【1投目】0:00 35gまで注ぐ
【2投目】0:30 計90gまで注ぐ
【3投目】1:00 計140gまで注ぐ
【4投目】1:30 計190gまで注ぐ
【5投目】1:50 計240gまで注ぐ

お湯が落ちきるまで、合計2:30~3:00くらいになる挽き目がちょうど良い。

引用 https://lightupcoffee.com/blogs/brew-guide/drip-kalitawave

ドリッパー:ハリオV60
ミル:TIME MORE C3MAX PRO

検証いきます

同レシピでちょっとだけ変えたレシピの検証結果。

レシピ特徴
そのままのレシピ落ちきりは2:58。甘さも酸味も控えめ。後味に甘みが残る。果実感ある甘み。まろやかな、少しとろみのあるような果実の甘さ。甘酸っぱさがある。けっこう好み。
蒸らし湯量30g酸味が多めになった。甘みは微かにある感じ。酸味よりの味。あまり豆の良さは出てないかも。後味には酸味が残り気味。
蒸らし湯量40g全体的に薄い。甘さも酸味もない。良さが出てない。出来は悪い。
豆16gさほどよくはなってない。豆の量を増やしたところで、よくなるということでもないようだ。薄いという感じはないが、味はそんなに出てないかな。甘さも酸味もない。後味は残りつつ、酸味が少々。
96℃薄めではあるが良い味は出ている。甘味と酸味がちょうどよい。甘みよりの味。今回は温度を上げて正解だった。後味も甘みもスッキリ残る。
レシピの検証

レシピ自体を変更

レシピ感想
【1投目】0:00 40g
【2投目】0:40 計95g
【3投目】1:10 計175g
【4投目】2:00 計240g
明らかに薄い。やっぱり浅煎りは5投があっているかな。後味はあるが最後に薄さが残る。飲んでると薄さはなくなってくる。それなりの味にはなってくるけど、最初から味はシッカリ出るのは5投。
【1投目】0:00 30g
【2投目】0:30 計96
【3投目】1:00 計144g
【4投目】1:30 計192g
【5投目】2:00 計240g
薄さは感じる。けど、前回レシピより甘みと酸味が少しある。酸味のほうが目立つ。後味は薄ことはなく、味は残る。酸味よりの甘み。多少の違いだけど大きな違いになりそう。
【1投目】0:00 30g
【2投目】0:30 計60g
【3投目】1:00 計120g
【4投目】1:30 計180g
【5投目】1:50 計240g
ちょい薄め。最初は少なめに注ぐのはよくないかも。飲んでいても薄さはある。後味は残る。
【1投目】0:00 30g
【2投目】0:30 計96
【3投目】1:00 計144g
【4投目】1:30 計192g
【5投目】2:00 計240g
豆16g。悪くはない。良い感じ。酸味は少なめの甘みより。甘さが目立つのは良い。豆を増やしたからだと思う。豆を増やしてもレシピとの組み合わせによって変わるね。このレシピは豆を増やしても良い感じ。後味もシッカリ甘さが残る。

まとめ

豆の量を増やしたところで良くなるということでもない。
ただレシピによって増やして良くなることもある。

レシピ次第ってところが、また難しい。
自分の中ではけっこううまく淹れられるようになったと思っているので、味の違いは出せているはずだと。

まだハッキリした結論は出ていないんだけど、前半少なめに注ぐと薄めになる傾向にある。
でも甘みが出てたときもあったんだよね。
レシピが違うからそのレシピが合っていたとは思うんだが。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次