ロクメイコーヒーで浅煎りセット購入【お買い得】

ロクメイコーヒー

ロクメイコーヒーさんにてコーヒー豆を購入しました。

こちらのお店はネットショップが多いのが特徴。

どこでも買えますね。

自社ショップを使ってみたことろ、焙煎度が書かれていませんでした。

書かれていないので浅煎りと検索をかけると引っかかってくれた。

基本的に送料はガッツリかかる通販。

https://rokumei.coffee/p/about/shipping-payment

最初、送料無料の商品があるのかと勘違いしていました💦

ですが送料無料の商品もあるので、検索をかけると引っかかります。

そこで見つけた送料無料の浅煎りのセットを購入。

飲んでみたかった豆のセットだったので購入しました。

  • カスガブレンド
  • エチオピア
  • ケニア

ロクメイコーヒーさんでは定番っぽいです。

目次

各店舗の違い

基本的に自社ショップ楽天は送料がかかる。

アマゾンは送料無料。

ロクメイコーヒーさんが販売、発送となっているのでお得ってことになります。

だけどアマゾンで販売している豆の種類が少ない。

私はアマゾンの存在をあとから知ったのでほしい豆がアマゾンで販売されているならアマゾンで買うとよい。

自社発送じゃないショップもあり

アマゾンで豆を販売しているショップで自社発送ならよいのですが、発送元がアマゾンになっているショップもあります。

それだと焙煎期間が読めないのでその手のショップはやめたほうがよいかも。

アマゾンで買うデメリットはそこかもしれません。

到着までの日数

9/28 22時注文

注文後、なかなか発送の連絡こず。

ですが、遅かった理由がわかりました。

焙煎していたからです

焙煎日が10/2で到着が10/3。

かなり良心的ではあります。

遅い理由を書いてくれるとよかったかなとは思います。

注文後に焙煎しているのかはわからない

たまたま在庫がなくなってしまったのか、毎回注文後に焙煎しているのかはわかりません。

私が買ったのは焙煎直後に届いたので時間がかかってしまいましたが、在庫で発送しているのであればもっと早いのかもしれませんね。

支払い方法

支払い方法が豊富に用意されています。

  • クレジットカード
  • paypay
  • 楽天pay
  • D払い

バーコード系の決済にも対応。

これだけの支払い方法を選択できるのはうれしいポイントです。

初回クーポンがもらえる

登録するともらえる300円クーポン

誕生日月にもらえる10%割引クーポン

があったので600円引きで購入。

商品3000円-600円=2400円

お得に買えました。

私が買ったセットは1種類100gで3種入っているので良心的な価格設定です。

味の検証

ハンドドリップにて淹れてみました。

レシピをさぐりつつ、淹れていきます。

カスガブレンド

見た目は自分が好きな焼き具合。

香りも良い。

裏に、エチオピアとケニアと書いてあるのでこの2種類の豆のブレンドになりますね。

1回目(10/11)

かなりフルーティー。

フルーティーの中に甘さと酸味が隠れている。

時間はかかってしまったけど、それほど酸味は出てない。

飲んでると酸味が強めに感じてくる。

2回目

12クリック

40,40

ちょっと薄めになった。

甘さもそれほどなく、酸味が強め。

3分以内には淹れられたけど、味が薄めになってしまったのであまり良くはない。

11クリックはかなりよかった。

次13クリックやって味を見る。

よかったらそのまま、ダメなら11クリックに戻してみる。

3回目

13クリック

40.40

薄めではあるが、かなりスッキリした味。

酸味が薄めの強め。

甘みはそれほどないが、あま酸っぱい感じ。

悪い味ではない。

飲んでると味もシッカリしてくる。

これはこれでありな味だとは思う。

スッキリ、クリーンな味わい。

これはこれでありな味。

この挽目で追求すれば、もっと甘みも出せるのではないかとは思える。

4回目

11クリック

40,40

味は深い。11クリックは良き。

酸っぱさはそれほどない。

甘みのなかにちょい酸味。

たた飲んでると酸味が強くなってくる。

11クリックの30,30のほうが味は良かった。

誤差がでることを考えると、この挽目でもっと検証が必要。

5回目

11クリック

広げて注ぎ

30.30

やっぱりフリーティーさが出る。

前より少ないが、昨日に比べてれば確実に出てる。

時間がかかると出てる気がする。

酸味は感じるが酸っぱくない。

全宅的にまろやか。

飲んでると酸味がましてくる。

これは好みが分かれる味。

コクはありよいがフルーティーさが好まれないことはありそう。

甘さが足りない。

コクを考えると挽目はやっぱりこれで良い。

6回目

11クリック

広げて注ぎ

40.30

スッキリみずみずしさからのフルーティー。

後味に酸っぱさは残らない。

どちらかというと甘みよりの味。

飲んでると渋み系の酸味。

30.40にすればフリーティーさは消える?

消えれば降らしの時間がフルーティーさに影響していることになる。

40.30でフルーティーさが出ているから。

これでもフルーティーさが出たら誤差ってことになる。

それか12クリックにしてみるか。

難しい。

ケニア

自分の中ではかなり酸味が強い豆と認識。

1回目

クリック11

30,30

酸味が強めではあるが、甘みもあり。

ただ酸味のほうが強いから甘み隠れぎみ。

バランスは良い味。

後味もシッカリ残ってる。

もっと細くしても良いかも。

2回目

クリック11

40,40

かなり良い味になった。

酸味も抑えられ、甘みもある。

やや酸味が強い。

けど美味い。

甘みがもっとほしい。

3回目

クリック10

ちょっとだけ渋み。

味は悪くない。

後味に酸っぱさが残る。

飲んでいるときはそれほど酸味はないかな。

全体的には酸味より。

10クリックでも悪くないが11のほうが良いかもしれない。

もっと細かくしたのも試したい。

4回目

クリック9

40,40

酸味というか渋みが増えてしまったかも。

酸渋み、みたいな味。

やっぱり11クリックが妥当な気がする。

甘さはあまりなく甘酸っぱさい感じ。

といっても酸味のほうが圧倒的に強い。

細く挽いた分、コクはけっこうある。

後味酸っぱめ。

5回目

11クリック

40,40

5投

甘さと酸味がそれほどない味になった。

酸味が後味にちょっと残る。

今までとそんなに変わらない?印象。

くどさはなくちょっとねっとりした印象。その中に酸味。

6回目

11クリック

40,40

薄さを感じるけど、味は悪くない。

前回と同じような味かな。

酸味が強め。

かすかな甘み

豆によって相当変わることがよくわかった。

同じレシピでも落ちる時間がことなる。

豆によって落ちる時間が変わるっててことだな。

ケニアまとめ

ケニアまとめ

やっぱりケニアは難しい。

味をだすので一番難しい。

一歩づつ美味くいくようにはなっている。

やっぱり酸味が強い豆であるのでその酸味と甘味のバランスをよくしないとだな。

ハンドドリップのテイクアウト店でケニア飲んだことあるけどその味もわりと酸味強かった。

エチオピア

1回目

40,40広げて

甘みがあるがちょい薄めで味が軽い。

もっと細かくしてもよさそう。

エチオピアは安定して味を出せるのが良いところ。

後味もわりとシッカリめ。

2回目

30,30広げて

ちょっと薄め。

後味は残る。

深みが足りない。

甘さもなく酸味が少しあるくらい。

飲んでると酸っぱさが増す。

この味わいだともっと細く挽いても良いという結論にはなる。

3回目

40,40中心注ぎ

ちょい薄め。

エチアピアっぽさがなく、酸味が効いた味。

飲んでるとコクは増すが、エチオピア感は少なめ。

中心注ぎだとそんな味になってしまうのかも。

やっっぱり広げが良いやり方にはなってくるな。

4回目

40.40広げて注ぎ

10クリック

濃さが増した。

甘さも増えて、酸味が減った味。

雑味も若干まじっている印象。

濃さが出てしっかりした味にはなったが、すっきり感はない。

エチオピアなんでそこまでスッキリ感はないとしても。

後味もシッカリめ。

飲んでると後味に渋みが出てくる。

濃さは良いけど。

5回目

30,30広げて注ぎ

なんとなく味は良いがエチオピアがいなくなった。

やっぱり濃さは出るけど細かすぎたかな。

酸味が目立っている。甘さはない。

6回目

40,40広げて注ぎ

13クリック

甘みと酸味のバランスが良い。

酸味のほうが強めではあるが、甘みを感じやすい。

細く挽いて濃さを出すことにより甘みが隠れていたのかもしれない。

エチアピアとしての良さはあまりないが、明らかに細く挽いて時より良い味。

後味もシッカリあるし、この挽目で良さそう。

もう少し時間かけると良い味になるのかな?

おちきり2:35。

エチオピアまとめ

まとめ

同じ挽目で蒸らし湯量、時間、注ぎ方を変えて結果、味は良くならず。

となると挽目を細かくすれば味がもっと出る計算。

やってみたところやっぱり味に濃さが増えた。

ただ単純に濃くなっただけではなく雑味も増えたかもしれない。

そこがネック。これを解決すべく淹れ方も発見しないといけない。

粗目に挽いてみたところ良い味に。

細く引けば良いってもんじゃないね。

バランスが大事。

もちろん焙煎度合いにもよるけど。

店によって多少の違いがある印象。

総合まとめ

ロクメイコーヒーさんの浅煎り豆は自分好みの焙煎度でよかった。

でもセットのみが送料無料なので、単体購入でも安い送料にしてもらるとうれしいですね。

送料が安ければ自分の定番ショップになったはずです。

味の検証まとめ

挽目による味の違いを検証していたが、細くすればいいってもんじゃないってことがわかった。

最近は細くすることで良い味が出ていたので挽目の検証をすることが多くなってたところです。

蒸らし湯量、時間による差はたしかにある。

けど、まずは挽目を見つけてから蒸らしの調整に入ったほうがよいだろう。

ハンドドリップを1年以上やってきたが、まだまだ発見できることが多いな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次