まずはレシピを調べることから【成長記録0ヶ月】

初めてのハンドドリップなのでまったく淹れ方はわからない。

そこでyoutube動画を参考にしていると知ったのがチャンピオンの伊崎さん。

この人の動画でやっていたレシピから始めました。

参考動画

初レシピ

伊崎さんレシピ

お湯100g
6~8g
3投式
1投目20%
蒸らし1分
2投目20%
待ち1分
3投目60%

このレシピから始めました。

しばらくは使っていたレシピ。

あとあと気づいたがこの淹れ方はけっこう特殊

初心者がやる淹れ方ではないのかもしれない。

そこまで失敗したという感じもないが結局この淹れ方では長くいれなかった。

初心者として不味かったわけではない。

色々と試してみたくなったため。

入れてみての感想

コーヒーは簡単ではないってことに気づかされた。

最初からもっとうまく淹れれると思っていたが、そんなうまくいくはずもない。

考えは甘かった。

やってみてわかったのが、淹れ方によってぜんぜん変わる。

淹れる時間、タイミング、何回やっても同じようにはいかない

奥が深くそれが楽しさでもある。

まとめ

始めて淹れた感想としては何が正解なのかもよくわかっていないのでとりあえず淹れまくって違いを感じるしかない。

深煎り、中煎り、挽目、温度、淹れ方、淹れる時間

何を変えても味は変わる。

すごい難しい。

一種の実験みたいな感じだね。

もしかしたらここで挫折して辞める人はいるのかもしれない。

めんどくさすぎて。

でも自分はマスターしたいので続けていきます。

苦でもないので続けられる自信あります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました